メニュー

サノレックス

サノレックスはマジンドールという成分で、痩せることを目的として厚生労働省が認可した内服薬です。この薬は、食欲中枢に直接作用して食欲を抑制し、また満腹中枢を刺激することにより少ない食事量で満腹感を得ることができます。さらに空腹感が少なくなります。

BMI(体重㎏÷身長m÷身長m)が35以上だと保険が適用される薬ですが、当院では自費診療での扱いのみとなります。

こんな方にオススメ
  • 食欲のコントロールができない
  • 1回の食事量が多い
  • 空腹が我慢できず、つい間食してしまうことが多い
  • ドカ食いすることがある
  • 夜食を我慢できない

内服方法

1日1回昼食前または昼食後2時間以上あけて1錠内服します。
内服後2~9時間くらいが薬の効果が一番発揮されます。睡眠障害の副作用がありうるので、夕食後など遅い時間の内服はオススメしません。

副作用

飲み初めに倦怠感、脱力感、悪心、胃部不快感などがあります。それ以外には、口渇、便秘、睡眠障害、多汗、口内苦味感、幻覚などが出る可能性がありますが、正しい使い方をしていれば重大な問題になる心配はありません。また、サノレックスはアンフェタミン類(中枢興奮剤)と似たような作用をもっており、精神依存(サノレックスの効果は切れているのに、飲まないと不安になる)が生じる可能性があります。ですので、サノレックスの連続内服は3ヶ月までとなります。それ以降は一定期間の休薬が必要になります。その後の再開に関しては、医師との相談が必要です。

使用できない方
  • 妊婦、授乳婦、小児
  • 緑内障、膵臓病、腎臓病、肝臓病、重症高血圧症、脳血管、糖尿病、てんかん
  • 不安、抑うつ、異常興奮状態、統合失調症などの精神障害
  • 薬物やアルコールの乱用歴

サノレックス処方の流れ

①WEB問診の一番下の項目「その他」に回答する
([相談したい内容]のところに、サノレックスと記載してください)

WEB問診はこちらから
  ⇓
②健康診断の結果などあれば持参してご来院ください。
  ⇓
③サノレックス内服することに問題がないかどうかの問診を行います。
  ⇓
④お会計になります。院内で注射剤の方をお渡しいたします。

料金

サノレックス錠0.5㎎ 30錠 45000円(税込)

※上記の金額に診察料金は含まっております。バラ売りは行っておりません。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME