メニュー

医療脱毛

当院では医療脱毛を行うことできます。脱毛というと、サロンやエステ(エステティシャンが施行)で行う「光脱毛」と、医療機関(医師、看護師が施行)で行う「レーザー脱毛(=医療脱毛)」があります。それぞれの特徴を表にまとめてみました。ただ、もちろん個人差がありますので、下記の表は絶対的なものではございません。

  光脱毛 レーザー脱毛
実施施設 サロン、エステ クリニック
施行者 エステティシャン 医師、看護師
完了までの回数 多い 少ない
痛み 弱い 強い
脱毛効果 一時的 半永久

どちらが良くて、どちらが悪いということはありません。各々の特徴を理解した上で、あとは皆様の考え方によってどちらの脱毛方法を選ぶかということになるかと思われます。

当院で採用している医療脱毛機器は、SYNERON CANDELA社のGentleMax Proというものになります。この医療脱毛機器は、医療機器製造販売承認を2018年5月7日に取得しております。つまり、効果や安全性について厚生労働省に承認されている医療機器ということになります。

       

GentleMax Proの特徴

1.2つの波長を1台に搭載

波長755nm(ロングパルスアレキサンドライトレーザー)と波長1064nm(ロングパルスヤグレーザー)の2つの波長を使い分けることで、患者さんの肌質、毛質に合わせた安全な脱毛が可能です。
波長1064nm(ロングパルスヤグレーザー)ではより皮膚の深部に到達するため、深いところにある毛包や毛乳頭を破壊できます。

2.スピーディーな照射

1回の照射で当てる面積を広くすることができ、また1回1回の照射の間隔を短くすることもできるので、広範囲でも短時間で照射ができます。

3.可変式のレーザー照射時間

1回のレーザー照射で当てる時間を変えることができるため、患者さんの肌質、毛質に合わせた安全な脱毛が可能です。

4.優れた皮膚冷却機能

DCD(Dynamic Cooling Device)という皮膚冷却機能があり、レーザー照射直前に‐26℃の冷却ガスを吹き付けて表皮を安全に保護します。

GentleMax Proによる脱毛のメカニズム

当院での医療脱毛について

当院での医療脱毛の特徴は、安さです。

まず、下記の料金をご覧になってみてください。相場がわからない方は、ぜひ他院の脱毛料金と比較して頂くとおわかりになるかと思います。なぜここまで安いのかというと、当院は医療脱毛専門クリニックのような綺麗なバスローブ、ドリンクサービス、高級なイスやベッドはありませんし、豪華なホームページや広告もないからです。技術以外のサービスには、一切お金をかけていないため低料金を実現出来ております。

当院の脱毛機械は、大手の脱毛専用クリニックと同じものを採用しております。

カウンセリングは無料なので、気になる方はカウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。

 

以下のような方に、当院での医療脱毛をオススメしています。

  • 脱毛が初めての方
  • まとまった時間は取れないけど脱毛したい方
  • 安く、だけれども、しっかり脱毛したい方
  • 他院で脱毛していたけど部分的に毛が残ってしまっている方
  • ツルツルにはしたくないけど蒸れるから毛量を少し減らしたい方
  • 毛を剃るお手入れが面倒になった方

 

男性の皆様、神田で気軽に安く脱り(ダツリ)ましょう!

 

ちなみに、当院で採用しているGentle Max Proですが、医療脱毛以外にもシミ取りホクロ除去しつこいニキビの治療もできます。ご希望の方はぜひお試しになってみてください。

医療脱毛するまでの流れ

①予約

まずは、下記にて予約を取ります。

ネット予約はこちら

新規登録方法については、診療予約システムへの新規登録方法をご覧ください。
空メールが返ってこない場合はこちらへ )

また、電話予約も可能です。
03-5577-5472 

②準備

脱毛希望部位をあらかじめ剃ってきてください。もし剃り忘れた場合には、脱毛処置が出来ません。

③来院

来院して受付して問診票を記載して、医師の診察を受け問題なければ、同意書にサインして頂き、すぐに脱毛開始です。(再診の方は、受付で診察券をお渡ししてすぐに脱毛開始です)

※問診票は事前にWEB問診か、ダウンロードして記載しておくとスムーズです。

WEB問診はこちら問診表のダウンロードはこちら

④お会計

脱毛終了後、特に問題なければ、お会計をして終了です。

⑤次回予約

次回の予約を取って帰ることも出来ます。ただし、同じ部位の脱毛に関しては毛の周期を考えて顔は3週間以上、顔以外は4週間以上先の日にちの予約をおすすめします。

 

料金

〇カウンセリング・・・無料

〇麻酔の塗り薬・・・2000円/回

脱毛の施術時に痛みが強かった方には、皮膚表面に塗る麻酔外用薬をお渡しすることも出来ます。次回、処置が始まる15分前くらいに脱毛希望部分に塗っておくと脱毛時の痛みを軽減できます。より麻酔外用薬の効果をあげるための方法として、麻酔外用薬を塗った上からサランラップで密封しておくやり方もあります。

〇(脱毛後の)抗炎症塗り薬・・・500円/本

医療脱毛 <1回の脱毛の料金>

両ほほ 4000円
鼻/鼻下 4000円
あご
(Uゾーン)
4000円
のどぼとけ
(前くび)
4000円
耳毛 4000円
鼻毛 4000円

両わき 4000円 両肘上
(上腕)
12000円
両乳輪 4000円 両肘下
(前腕)
12000円
へそ周り 4000円 会陰部
(睾丸と肛門の間
=Iライン)
12000円
両肘 4000円 16000円
両膝 4000円 おなか 16000円
両手指 4000円 背中
(上半分)
16000円
両足指 4000円 背中
(下半分)
16000円
肛門周り 4000円 おしり 16000円
うなじ 8000円 両膝上
(太もも)
16000円
陰毛
(たま、さお含む)
8000円 両膝下
(下腿)
16000円

どの部位もおおよそ5~8回ほどで脱毛完了となることが多いです。
※肌質や毛質や体格によって個人差があります。状況によって、10回以上必要になる場合もあります。

注意事項

  • 脱毛希望部位は、来院前に必ず剃毛をしてきてください。剃毛をしていない部位にレーザーを当てると、火傷のリスクが高くなりますので、剃毛されていない方は脱毛処置が出来ません。
  • 脱毛希望部位の毛抜きもしないで下さい。毛抜きをすると脱毛の効果が薄れます。
  • 初めて脱毛する方、また当院とは違う脱毛機器を使っていた方は、レーザー照射後に赤くなる場合があります。抗炎症外用薬などで対応いたしますが、赤くなっている部位を他人に見られたくない方は、部位に応じた長袖や長ズボンなどをご用意ください。口周りであれば、マスクをご用意ください。
  • 2回目以降の予約受診(処置のみ)の方で、当日キャンセルの連絡無くドタキャンされた方は、1000円のキャンセル料を頂いております。また、予約時間に遅れる、予約日時を勘違いしていたなど予約した通りに来院されない場合には、処置時間が短くなったり、またはすでに他の患者さんの予約もあるため処置できないこともございますので、くれぐれもお間違いの無いようにお気を付けください。予約日時を忘れてしまい予約の確認が出来ない場合には、お電話(03-5577-5472)にて確認のほど宜しくお願い致します。
  • 次回脱毛が出来るのは、毛の周期を考えると顔は3週間以上、顔以外は4週間以上先になります。
  • シミ取り、ニキビ、ホクロ除去に関しては、2~3週間空ければ2回目の施行が可能です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME