メニュー

トリコモナス感染症

トリコモナスは原虫(単細胞の微生物)であり、主に女性の膣に感染(膣トリコモナス症)します。それが、性行為によって男性にも感染する性感染症です。しかし、下着、タオル、便器、浴槽で感染する場合もあるため、性交経験のない方や幼児にも感染がみられることがあるため、性感染症ではない側面もあります。

潜伏期間(感染してから症状出るまでの期間)

1~3週間

感染部位

尿道、前立腺、(精嚢)

症状

尿道

排尿時違和感(ムズムズ、不快感)、排尿時痛、透明~白い膿

前立腺

頻尿、残尿感、肛門違和感、下腹部違和感

検査

尿検査

※尿検査希望の方は、2時間排尿しない状態で来院して頂くと検査精度が上がります。
※感染機会のあった翌日から検査可能です。

治療

抗原虫薬の内服

料金

~保険診療~

診察・検査・治療含めて、2000円~4000円

~自費診療~

【検査】
尿検査・・・6980円

【治療】
抗原虫薬の内服(10日分)・・・7900円
抗原虫薬の単回高用量内服(1回分)・・・12900円

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME