メニュー

性器伝染性軟属腫

伝染性軟属腫とは、いわゆるミズイボのことで、子どもに多く見られます。しかし、成人でも皮膚の接触で感染することを考えると、性感染症として捉えることも必要になります。特にアトピー性皮膚炎など、乾燥肌の方に感染いやすいという特徴があります。

潜伏期間(感染してから症状出るまでの期間)

2週間~6ヵ月

感染部位

陰毛部周囲

症状

2~6mm大の、中心に窪みのあるドーム状で、表面は平滑で光沢がある腫瘤が複数散在(かゆみなし、痛みなし)

検査

ピンセットでつまむと、乳白色の粥状物質が圧出される

治療

ピンセットでつまむor保湿剤
自然治癒もみられる

料金

~保険診療~

保険診療での対応はできません。

~自費診療~

【検査&治療】
ピンセットで切除+外用薬・・・6900円

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME