男性専門の総合医療 |
神田駅から徒歩1 分のメンズヘルス& ビューティー、アンチエイジング、性感染症(性病)

検査結果 03-5577-5472 オンライン予約

幹細胞とは。期待できる効果や安全性を医師がわかりやすく解説します。

幹細胞とは。期待できる効果や安全性を医師がわかりやすく解説します。

男性が受けられる美容医療には、アンチエイジング効果が期待できる治療があります。
今話題の「幹細胞」は、そのエキスが化粧品やコスメに含まれているため身近なものになり、気になっている男性は多いのではないでしょうか。

また、医療機関で行う幹細胞を用いた治療では、衰えた細胞が新しい細胞に生まれ変わり、細胞の再生を促す働きがあることから注目が集まっています。

美容や健康維持に効果があるといっても、実際にどのような効果が期待できるのか、副作用や安全性について不安に感じるでしょう。

こちらの記事では、幹細胞の種類や治療の効果、おすすめできる人、副作用について詳しく解説します。

  • 年齢のせいか、肌や毛髪、体に衰えを感じる
  • もう若々しい自分に戻れないのではないか

このように悩まれている方や、幹細胞治療について興味がある方は参考にしてください。

幹細胞とは

幹細胞とは
引用:再生医療ポータル

幹細胞とは、衰えた細胞や失われた細胞を再活性化させて、新しい細胞を再生する能力を持つ細胞のことです。

私たち人間の体は、およそ60兆個を超えるさまざまな細胞で成り立っています。
皮膚や血液などは寿命が短い細胞のため日々新しい細胞に入れ替わり、その再生を促しているのが幹細胞です。

また、幹細胞には次のような2つの性質があります。

  • 自己複製能(自分と同じ能力を持つ細胞に分裂する能力)
  • 分化能(皮膚や赤血球など、自分以外の特定の細胞を作り出す能力)

幹細胞はこの2つの能力を使い分けて、新しい細胞に再生したり、血管や皮膚などを内側から修復したりといった働きをしてくれます。

したがって、幹細胞は美容や健康維持に役立つ細胞であると分かるでしょう。

しかし、年齢とともに幹細胞は徐々に減少することが特徴です。

さらに細胞の働きが衰え始めると、老化現象として肌や頭髪の衰え、免疫力の低下を感じることが多くなります。

そこで、医療機関では幹細胞の性質を活用した幹細胞治療を受けることが可能です。

幹細胞治療は培養された幹細胞を点滴や注射によって体内に投与する方法で、根本的なエイジングケアの効果が期待されています。

アンチエイジング目的で使用される幹細胞の種類

年齢とともに幹細胞の活動や増殖能力が低下し、幹細胞そのものの数が減ることは自然な現象であり避けられません。

そこで、培養された新しい幹細胞を体内に投与する治療を行い、細胞の活性化をはかります。

このアンチエイジング目的で使用される幹細胞は、以下の3種類です。それぞれ具体的に解説します。

  • ヒト幹細胞
  • 植物幹細胞
  • 動物幹細胞

ヒト幹細胞

ヒト幹細胞

ヒト幹細胞は、ヒトの細胞から採取した幹細胞のことです。

採取する細胞には脂肪組織や臍帯血細胞、骨髄細胞、歯髄細胞などがあり、そこから幹細胞を分離、培養させて使用されます。

幹細胞が培養された培養液には、幹細胞から分泌されたさまざまな成分が含まれています。

その培養液の中から、さらに重要な成分を抽出したものが幹細胞培養上清液です。これは、純度の高い幹細胞培養液として健康維持や美容医療に用いられています。

また、幹細胞培養上清液には何百種類の成長成分やタンパク質、細胞を活性化させるサイトカインが含まれていることが特徴的です。
これらの成分のおかげで、あらゆる健康の悩みや肌の悩みを解消させる効果が期待できるのです。

人間の細胞には、決まった形のレセプターという受容体があります。ヒト幹細胞は、この受容体に合致する成分が数多く含まれているため、細胞にしっかりと働きかけてくれます。

ただし、採取する幹細胞は、患者本人から抽出する場合と選定されたドナーから抽出する場合の2パターンがあります。

医療機関によって幹細胞を採取する対象が違ってくるため、幹細胞治療を検討する場合は確認しましょう。

植物幹細胞

植物幹細胞

植物幹細胞は、植物の茎や葉の細胞から抽出された幹細胞です。

化粧品やコスメでは、植物幹細胞エキスとして配合されています。主に、以下のような幹細胞の種類があります。

  • リンゴ由来の「リンゴ幹細胞」
  • ブドウ由来の「ブドウ幹細胞」
  • アルガンツリー由来の「アルガン幹細胞」
  • バラ由来の「バラ幹細胞」
  • エーデルワイス由来の「エーデルワイス幹細胞」

この植物幹細胞エキスは、肌のシミやくすみに効果がある抗酸化作用や肌のダメージを修復する効果、保湿効果などが期待できるエキスです。

美容液やフェイスパックによく使われており、ヒト幹細胞エキスよりも比較的安価であることから購入しやすい商品が多くあります。

また、動物幹細胞と比べてアレルギー発症のリスクが低いことがメリットとして挙げられるでしょう。

ただし、ヒト幹細胞のような受容体に合致するという仕組みではないため、期待できる効果には限りがあります。

動物幹細胞

動物幹細胞は、動物から採取された幹細胞のことをいいます。
特に、人間の皮膚幹細胞に似ている構造として、ヒツジやブタ、ウマの胎盤から採取した幹細胞が使用されます。

他の動物の幹細胞と比べて、拒絶反応が起こりにくいことが理由で使われますが、安全性が確立されているわけではありません。

よって、動物幹細胞はアレルギーの発症リスクや安全面を考えて、国内ではあまり取り扱っていないことを知っておきましょう。

国内で主に使用されているのは、ヒト幹細胞と植物幹細胞です。
得られる効果や費用面を考えて、2種類の幹細胞から選択されると良いでしょう。

ヒト幹細胞がおすすめの人

ヒト幹細胞はアンチエイジング、健康増進、美容医療の分野で活用されている細胞です。
このヒト幹細胞を用いた治療は、主に以下のような方におすすめしています。

  • 体のだるさや疲れが取れない
  • 腰痛や肩こり、関節の痛みがある
  • 抜け毛や薄毛が気になる
  • 精力の衰え、ED (勃起不全)がある
  • 風邪やアレルギー症状が改善しない
  • 不摂生な生活により、血液や血管のダメージが気になる
  • 物忘れや記憶力の低下があり不安に思う
  • 肌のハリやシミ、シワなどの肌老化が気になる
  • ニキビ跡が消えない
  • これまでのスキンケアでは肌改善がみられない

肌や頭皮のトラブル、免疫力の低下などの体の不調を感じている方は、ヒト幹細胞により体の内側から悩みを改善させていきましょう。

ヒト幹細胞に期待できる効果

ヒト幹細胞は、衰えた細胞を活性化させて新しい細胞に再生し、美容や全身の健康向上に効果が期待できます。

ここでは、ヒト幹細胞で得られる4つの効果について詳しく解説します。

老化予防(アンチエイジング)

ヒト幹細胞に期待できる効果

年齢を重ねると、シワやシミのある肌が目立ち、関節の痛みや体力の低下、疲れが溜まってやる気が起きないといった、身体面や精神面においてさまざまな機能が低下します。

これは老化によって体内の細胞が酸化や糖化し、活性化された細胞が減ることが原因であり、自然な現象です。

そこで、衰えた細胞や組織の修復や、抗酸化作用、抗炎症作用を持っているヒト幹細胞の培養液が使用されます。

老化した血管や細胞を再生して病気の予防や肌の加齢性変化を改善することで肌の若返りにつながっていきます。

このように、全身の機能回復の効果が期待できるため、老化予防として使用されるのです。

美肌効果

ヒト幹細胞に期待できる効果

ヒト幹細胞が培養された培養液の上澄み液には、幹細胞から分泌された成分が含まれています。

特に、タンパク質や細胞を活性化させるサイトカインなどの成長因子が豊富であることから、高い美容効果を発揮するとされています。

主に、以下のような効果が期待できるでしょう。
・肌にハリを与え、たるみにくい状態になる
・毛穴の開きや黒ずみを改善し、過剰な皮脂分泌を抑える
・肌のターンオーバーを整え、ニキビ跡を改善
・肌の水分量が増加し、乾燥肌によるトラブルを改善
・肌のキメが整い、透明感がアップする
・メラニン生成を抑制し、シミや肝斑を改善

ヒト幹細胞の治療では、コラーゲンを生成する線維芽細胞の活性化、タンパク質やヒアルロン酸の増生、ターンオーバーを整える表皮細胞の増殖が起こります。

そのため、あらゆる肌の悩みに対するアンチエイジング効果が期待できるのです。

育毛促進

ヒト幹細胞に期待できる効果

抜け毛や薄毛、AGA(男性型脱毛症)は、脱毛を引き起こすホルモンによってヘアサイクルが乱れることが原因の症状です。

この乱れたヘアサイクルを正常化させ、育毛や発毛を促す治療が必要になるでしょう。

そこで、ヒト幹細胞培養液に含まれている多種類の成長因子が、AGAの症状改善に期待できるとして使用されています。

育毛や発毛に役立つ主な成長因子には、皮膚の細胞増殖を促すもの、血管の新生により育毛・発毛を促進するもの、毛髪を作るケラチノサイトを増殖するものなどがあります。

AGAで薄毛になっている方でも、毛髪を成長させる毛母細胞が残っている場合は、ヒト幹細胞による治療で育毛促進が期待できるでしょう。

免疫機能の向上

ヒト幹細胞に期待できる効果

ヒト幹細胞培養液の上澄み液は、細胞の分化と増殖のコントロール、新生血管の生成、抗炎症作用、成長や発達促進、組織再生などの働きがある成長因子が豊富に含まれているエキスです。

これらの作用が働くことで体内の細胞が活性化し、風邪予防やアレルギー症状の改善、体力や精力の回復などが期待できます。

また、免疫機能を司るT細胞に作用するエクソソームという成分が多く含まれているため、免疫機能の向上にも役立つのです。

よく風邪を引きやすい方や疲れやすい方など、免疫力の低下を感じている場合は効果を実感されるでしょう。

神田西口クリニックの幹細胞治療のメニュー

神田西口クリニックは男性のためのクリニック。
受付スタッフ、看護師、医師まですべて男性です。
体型や肌、頭皮に関する男性ならではの悩みも医療の力で解決できます。


なんとかしたいとサロンに通ったものの思うように改善しない方、努力を重ねても理想までのあと一歩の距離が縮まらないという方、目に見える効果を実感したい方。
医療機関だから扱える先端技術をオーダーメイドで提供します。


安心のその先の、自信に溢れる未来のために。
医師も効果を体感する施術、まずは一度体験ください。

幹細胞培養上清液点滴

幹細胞培養上清液は、幹細胞培養液から成長因子など必要な成分のみを抽出された上澄み液です。

当院では、他の幹細胞に比べて成長因子の濃度が非常に多い、「ヒト乳歯髄幹細胞」を培養して作られた幹細胞培養上清液を使用しています。

特に乳歯の歯髄細胞は硬い層に覆われている神経であり、遺伝子が傷つきにくく良質な幹細胞が多く含まれているものです。

また、乳歯髄由来の幹細胞培養上清液には、100種類以上の成長因子やサイトカインが豊富に含まれます

よってアンチエイジング効果、予防医療、AGA治療、老化予防、疲労回復、美容効果など幅広い目的で使用できることが特徴です。

実際の治療では、点滴や点鼻などで投与をします。ダイレクトに全身に行き渡って細胞や組織を活性化させ、内面や外面からアンチエイジング効果を実感できるでしょう。

エクソソーム点滴

エクソソームとは、幹細胞から分泌される50〜150nmの小さな顆粒状物質であり、この中には細胞の修復・再生に必要な情報が入っています。

このエクソソームを点滴することによって、アンチエイジング効果だけではなくダイエット効果や認知症の予防、体質や肌質改善、AGA予防、疾病予防など身体全体の不調を改善できる特徴があります。

また、新しく血管を作り出したり弱った肌を鎮静させたりといった皮膚再生や抗炎症効果も発揮するため、傷の治りが早くダウンタイムの軽減も期待できます。

当院では、母と子を繋ぐ臍帯(臍の緒)から抽出される、国内流通1%の超希少なエクソソームを取り扱っています。

このエクソソームは、他の部位から抽出されたものよりも、圧倒的に細胞活性力が高いことが特徴です。

ヒト幹細胞の副作用

ヒト幹細胞を使用した治療では、まれにアレルギー反応が起こる場合はありますが、これまで大きな副作用が出たという症例報告はありません。そのため、副作用のリスクは低いとされています。

しかし、ヒト幹細胞の治療は点滴や注射による投与が基本となり、皮膚に針を刺す際に痛みや赤み、内出血などが起こる可能性があるでしょう。ただ、たとえ赤みや内出血などの症状がみられても、数日で治ることがほとんどです。

また、品質の安全性や信頼性に関わることから、以下のポイントを医師から説明を受けるとより安心できるでしょう。

・誰から採取した幹細胞か、新鮮な状態か
・培養に使う培地はどのような状態か
・培養を行う施設は、衛生管理されているのか

もし、副作用や品質管理について不安がある場合は、治療を受ける前にしっかりと医師に相談してください。

ヒト幹細胞が使用できない人

ヒト幹細胞を用いた治療は副作用のリスクが少なく、比較的安全性が高いとされている治療法です。しかし、まれにアレルギー反応などが起きる可能性があるため、以下のような人は使用できません。

・過去に幹細胞培養液でアレルギーを起こしたことがある
・悪性腫瘍の治療中または寛解してから5年経過していない
・妊娠や妊娠の可能性がある女性

この他にも、治療を受けている途中に気分が悪くなった場合は、症状によっては中止するケースもあるでしょう。

また、ヒト幹細胞の治療は自由診療が多く、数十万〜数百万円と高額な費用がかかります。そのため経済的に大きな負担となる場合は、治療を受ける時期を改めて考えることも大切です。

ヒト幹細胞についてのよくある質問

ヒト幹細胞培養上清液は、点滴や注射によって体内に投与された後、3〜6ヶ月ほどの時間をかけて徐々に効果が現れることが特徴です。

体内に吸収されて時間が経つと消失する成分ではないため、長期的なアンチエイジング効果が期待できます。

ただし、効果の持続期間は一人ひとりの幹細胞の働きによって違います。効果の持続について気になる場合は医師に相談しましょう。

ヒト幹細胞培養液を用いた基礎化粧品は、低コストで購入でき、ほぼ副作用がなくアンチエイジング効果が期待できる商品です。

ただ、商品によって濃度が異なり、濃度が低いものは効果が効果を実感しにくい可能性があるでしょう。たとえば幹細胞培養液の原液を使用している商品のように、濃度が高いほど効果を得られやすいといえます。

病院で受けられる幹細胞治療は、高濃度の培養液を使用しているため、美容やアンチエイジング効果の他に、健康維持や予防医療の一つとしても高い効果が期待できます。

目的に合わせて、基礎化粧品を使用するか病院で治療を受けるか選ぶと良いでしょう。(神田西口クリニックでは取扱無し)

AGAは、男性ホルモンから作られた脱毛ホルモンが影響している症状です。AGAを改善するためには、乱れたヘアサイクルを整えて育毛や発毛を促す必要があります。

そこで、何百種類もの成長因子が含まれたヒト幹細胞培養上清液を、頭皮に直接注入することで毛根細胞を活性化させることが可能です。(神田西口クリニックでは点滴治療のみです)

少ない副作用で、ヘアサイクルを正常化させて育毛や発毛促進の効果が期待できます。

幹細胞治療で男性もエイジングケアを

幹細胞治療は、培養された新しい幹細胞を体内に投与することで、年齢とともに衰えた細胞を活性化させる治療法です。

特に、ヒトの細胞から採取されたヒト幹細胞を用いた治療は、美容やエイジングケアのほかにも、育毛促進や免疫機能の向上、老化予防など健康維持にも効果が期待できます。

年齢にともなって、体のだるさや活力の低下、薄毛、肌の老化、若々しさがなくなったと悩まれている方は、幹細胞治療の検討をおすすめします。

また、アンチエイジング目的ではなく、細胞の老化を予防したい20〜30代の若い世代の方も治療が受けられます。

幹細胞治療について不安や疑問点がありましたら、お気軽に医師にご相談ください。

監修者

神田西口クリニック院長 鈴木 鑑

2003年東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。
2014年都内某クリニックにて性感染症診療に従事。
10万人以上の性感染症患者さんの悩みに寄り添い解決してきた実績がある。
2023年神田西口クリニックの院長に就任。

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医
  • テストステロン治療認定医
  • 日本性感染症学会
  • 日本感染症学会
  • 日本化学療法学会
  • 日本メンズヘルス医学会